試乗レポ:NORDICA/DOBERMANN GSR (182cm)

■試乗者プロフィール
・身長180cm,体重80kg,年齢36歳。
・SAJ1級。
・競技経験は無し。

■試乗会プロフィール
会場:峰の原高原スキー場
試乗日:2015年3月14日〜15日
天候:晴れ
雪面状況:適度なハードパック

02_nor_gsr.jpg

いきなりコスメの話するけど、NORDICAのレース・基礎エキスパート系の板のコスメが来年から大幅変更になるんだね。
今期モデルまでの、青基調のデザインから、黒基調に緑・赤のデザインに。
好みで言えば、圧倒的に今期の方が好き。
なので今期SPITFIRE買っといて本当に良かった。

そんなわけで、このコスメ変更によってGSRに対してもそれほどの憧れを抱かなくなってしまったのだけど、気になる板であることに変わりはないので乗ってみた。
開発事情を知る「中の人」に聞いた話だと、この板は、後で紹介するBLiZZARDのWRC RACING WC-PISTIONとシェイプ的には近いものの、WRCよりもマイルドにできているとのこと。
両方乗ってみた感想としては、このGSRは確かにレースというよりフリーの板という感じ。GSにも使えるだろうけど、ゲートの間合いに合わない(間延びしてしまう)かもしれない。
ただし「基礎板」と言ってしまうにはふさわしくない剛健さ、いわば「レース板の遺伝子」を備えているのは事実だろう。
フリー用の板として考えれば実にしっかりしたエッジグリップ、それに操作性の良さも持っており、安心して乗れ、安心して攻めの滑りができる板だと思う。


posted by CEM at 2015/03/23 20:27 | スキー試乗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。